Breadcrumb

サブカテゴリ一覧(リスト)LIST_OF_SUB_CATEGORY

関連サイト
BOOKぴあ
BOOKぴあ
書籍版
セブンネット
セブンネット
書籍版
AMAZON

PR

まずリーダーこそが変わらなくてはならない ラグビー「サントリーサンゴリアス」沢木敬介監督 書籍『ハングリーな組織だけが成功を生む』(ぴあ)発売!

沢木敬介『ハングリーな組織だけが成功を生む』(ぴあ) 沢木敬介『ハングリーな組織だけが成功を生む』(ぴあ)

ぴあ株式会社より、ラグビー「サントリーサンゴリアス」沢木敬介監督の著書『ハングリーな組織だけが成功を生む』が発売となりました。
Amazon https://goo.gl/DbeLQB

沢木敬介監督はどうやって、サントリーサンゴリアスラグビー部をたった1年で9位から優勝へと導けたのか? ジャパンではエディージョーンズ監督の右腕として、あの奇跡の南アフリカ戦勝利を演出。常に結果を出す指導者が、その思考と方法論を初めて明らかにする。ラグビーファンはもちろん、ビジネスマンも必読の、成功するためのノウハウが詰まった一冊です。
 
  • コーチとして私が一番大切にしているのは、「なんのためにやるか」という部分を自ら習得するメソッドだ。それを選手が自ら考えることで、与えられたターゲットに向かって、意欲を持ってチャレンジすることができる。

【目次】
第1章  「ハングリーなチャレンジ」で1人ひとりの力を最大限に伸ばす
チームの「カルチャー」が薄れたことへの危機感
トレーニングは「全員一律」ではなく「個別」に
「競争」を生むためのキャプテン選び
「規律」を守ることで「自由」になるカルチャー
選手が自ら考えて「結果」を出す環境作り
選手を「居心地良く」させないプログラム
「やる気」を引き出すための「個別面談」
前年度王者を倒して芽生えた「自信」
「一戦必勝」が生んだ「全勝優勝」
採用の条件は「本物の負けず嫌い」
アドバイスには必ず「考える隙間」を残す
優勝直後に「明日も練習」と発言した意図

第2章  「メカニズム」を知って、コーチングの 本質がわかった!
コーチングの方法論はキャラクターで決まる!
「情報の蓄積」が生んだオリジナル・スタイル
新しいスタイルを支えた「小さな成功」の積み重ね
「メカニズム」で超えた経験論の限界
スキルの本質を「言語化」するには
「考える隙間」を与えるプログラミング
リーダー陣との「コミュニケーション術」
個別面談で「正しい努力」に導く
能力を伸ばせば「複数の目標」を達成できる
「ポスト・エディー」のシーズンにつかんだ手応え
「いいトレーニング」をするチームは「強い」
GPSの数値が示した「嬉しい誤算」 

第3章  名将エディー・ジョーンズに学んだ、 コーチングの神髄
ラグビーの魅力に目覚めた「オーストラリア留学」
「ブランビーズ流ラグビー」をサントリーが導入
W杯を「辞退」してコーチに「就任」
若い世代には怒り方に「センス」が必要
若手強化を日本代表と「共有」
練習量の差が出る大会の「3試合目」
「コーチング・コーディネーター」という仕事
「きめ細かい連携」が日本人の強み
常に「成果」を求められたトレーニング・プラン
プレッシャーが「いい仕事」を生む
指示を無視して生まれた「奇跡の金星」
祝杯の暇もなく「次」の準備へ
帰国便でようやく「リラックス」
学ぶことをやめたら教えることをやめなければならない

第4章  愛すべき競技、ラグビー
今だから明かせるサントリーを選んだ「理由」
もっとも上手く仕事を進める方法は「優勝」
私に多大な「影響」を与えた2人のコーチ
「逆算」でマネジメントする目標達成への時間
ビジネスに通じる明確な「ビジョン」と「ハングリーなチャレンジ」
新しい刺激で「引き出し」を更新
仕事の進め方を「理解」すれば「成果」は上がる
「優先順位」と「コミュニケーション」で時間を作る
私と「ワールドカップ」
明確なスタイルがもたらした初めての「感覚」
ラグビーの魅力は「いい仲間」が増えること
「情熱」が名コーチを生む
「リラックスタイム」で自分をマネジメント

第5章  ビジョンを高く掲げて、チャレンジは続く!
目標は「16年度のチームを超える」こと
苦戦を生んだ「リスクを冒さない」ラグビー
黒星を糧により「ハングリーなチャレンジ」へ
負傷離脱を「学び」のチャンスに
コーチが「満足」すればチームの「成長」は止まる
チームの「空気」は選手の「努力」で決まる
「インターナショナル・スタンダード」のゴール
弱点の改善が「持ち味」を活かす

結びにかえて

【プロフィール】
沢木敬介
1975年秋田県生まれ。秋田経済法科大学附属高校(現・明桜高)、日本大学を経てサントリーに入社。選手時代はSOとして活躍し、全国社会人大会優勝2回、日本選手権優勝2回に貢献。日本代表として7キャップを持つ。2007年から2011年度シーズンまでサントリーサンゴリアスのBKコーチを務め、2012年より同チームのヘッドコーチとなる。2013年からU20日本代表ヘッドコーチに就任し、チャンピオンシップ昇格を果たす。その後、日本代表コーチング・コーディネーターとして、W杯の大躍進に大きく貢献。2016年サントリーサンゴリアスの監督となり、前年度9位のチームを優勝に導いた。
 

 

【出版概要】
タイトル:ハングリーな組織だけが成功を生む
著者:沢木敬介
発行:ぴあ株式会社 発売日:2017年12月20日
定価:1,200円(税別) 判型:四六版 頁数:216P

BOOKぴあ  http://piabook.com/shop/g/g9784835638423/
セブンネットショッピング  http://7net.omni7.jp/detail/1106839479
Amazon  https://goo.gl/DbeLQB

【取材・マスコミ関係のお問い合わせ】
ぴあ株式会社 宣伝企画室 TEL:03-5774-5262 FAX:03-5774-5362
担当:粟村 kaori.awamura@pia.co.jp



 
関連サイト
BOOKぴあ
BOOKぴあ
書籍版
セブンネット
セブンネット
書籍版
AMAZON

お問い合わせ

■出版物の購入に関するお問い合わせ
ぴあ株式会社 出版販売部
TEL:03-5774-5248
10:00~17:30(土日祝・年末年始を除く)
 
■出版物の掲載・報道に関するお問い合わせ
ぴあ株式会社 メディア宣伝企画室
TEL:03-5774-5262
Copyright ©2017 PIA Corporation.